プレミアムの購入ならココのお店 | モルモットチモシーの楽天商品 2017年度

今のうちに買いだめしておいたほうがいいのか悩み中です…。モルには少し硬めのようです。どのチモシーより食いつきが抜群に良いので、好きなだけ食べてもらってます。

こちらです!

2017年03月13日 ランキング上位商品↑

プレミアム チモシー モルモット【送料390円3500円以上で送料無料】牧草市場 カナダ産プレミアムチモシー1番刈り牧草500g(うさぎ・モルモットなどの牧草)【あす楽対応_関東】〜【あす楽対応_九州】【HLS_DU】

詳しくはこちら b y 楽 天

1番刈りのチモシーが苦手なうちの仔(ポーランドロップ男の子☆1才10ヶ月)が、唯一食いつきがいいです。青々としていていい匂いです。色味としてはUS産のほうがきれいで!穂の部分もたっぷり入っているのですが!うちのうさぎの好みでは!カナダ産のおいしさにはかなわないようです。とうとう飽きたのか・・・それとももう1番を美味しく思えないお年頃になってきたのか・・・。それだけ茶色ということは!全体的に古いって事だし…(> <)こちらの牧草はいつ購入してもそのような事がないので(大体!「新刈り牧草販売開始」の時にまとめ買いしますが)!商品の回転や管理をきちんとされているのでしょう。ペットが毎日食べるものだし、やはり質のいいものを安定供給していただけるお店なので有難いです。。まずは100gを注文して与えてみたら食いつき良し! カナダ産チモシーは同じメーカー!同じロットでもかなり変化があったりするのでまず500gを一袋…です。●も上々です。他メーカーのカナダ産チモシーがロット変更になり、食べてくれなくなったので牧草市場を試してみました。ほぐしたけど土だらけ。以前!他店で半額くらいの牧草を安さにつられてまとめ買いしてしまい!袋の半分以上が茶色くて結局使えず!やはり値段分なのだなと思い知りました。穂も沢山入ってます。しかしポリポリの茎が好きな愛兎はお気に入りになったようです。今後も今の食べっぷりが続いてくれるかが気になるところなので今は星4つです。うちのウサギは好物になったようで!前に購入したプレミアムチモシー等とローテーションで与えてみると食いつきトップクラス。香りが良いのも!好きの秘訣なのでしょうか。定番のチモシーを食べなくなってきたので!今回は色々買ってみました。 今回の状態は!やはり粉が多いです。かたーい草です。1番刈チモシーの中ではこれが1番よく食べるみたいです☆他店の牧草よりお値段が張るのですが!中身が全然違う!という感じです。こちらは何度か利用させていただいているお店ですが、このカナダのチモシーは初めて購入しました。固くて食べるのが大変そうですが!二番から一番に切り替える時期だと判断し!あげてます毎回カナダ産も頼むのですが!今回は気持ち茶色い葉が多いきがします。こちらのショップさんにたどり着くまで!苦悩の牧草ジプシーしてきましたが!オーツヘイの他に安定の食いつきな牧草に出逢えてホッとしました。飼い主としてはアメリカ産一番刈りを食べさせたいところですが、メインはUSチモシー2番刈り牧草ソフトタイプ、健康のために若干混ぜる用には、こちらを愛用させていただいてます。我が家のチンチラも今のところカナチモが好みのようですが、成長にしたがって嗜好が変わることもありそうなので、今回は色々な種類の牧草を1袋ずつ買ってみました。ウサさんにはいいんじゃないでしょうか?前はよく食べてたんだけど、近頃あんまり食いつきよくない・・・。なくなったらまた買いますプレチモとアルファルファと一緒に購入◎おいしいみたいでよく食べます。新刈りのスーパープレミアムほどではありませんが、青々して新しそうです。結局1/3はゴミ箱です、、残念前回はお試しパックでいろいろ購入し、基本的には硬い牧草は食べないうちのうさぎが、こちらの店舗の1番刈りは比較的食べることに気が付き、中でもこのカナダ産は食べてくれたので(特に硬い部分は少し残しますが)、2番刈りソフトタイプとミックスであげることにしました。硬い牧草が嫌いな子なので、US一番刈りより若干柔らかいのではないかと思っています。今回はお試しで500g1袋だけでしたが!次回は数袋!リピしたいと思っています。常にロット状態を表示してくれると有難いのですけどね。色もきれいで!かおりもすてき*ただ!今回塊が3つくらい入っていたので★減らしました。当の本人には、色なんて関係ないのでしょう。1番刈りにしては細いし、でも食べてくれているのでよしとします。モリモリ食べてくれるのでうれしいです。柔らかいものばかりだと歯の健康が不安なので助かります。今は大好きなオーツヘイと半々ぐらいあげています。カナダ産チモシーは大好きなので、一番刈りと混ぜていつもあげてます。まだ開けていないので?六歳になったので、色々見てみようと思って試し買いです。味の違いはうさぎにしかわからないことですが、なぜかカナダ産に不思議な魅力があるようです。